最新情報

【PUBGモバイル】PMSC DAY2結果まとめ

投稿日:2018年12月3日 更新日:

※この記事はネタバレ要素を含んでいます

PMSCの概要Day1の結果コチラから

12/1にPUBG MOBILE初の公式世界大会となるPUBG MOBILE STAR CHALLENGE(PMSC)のDAY2が開催されました

日本からはPMSC日本予選の上位4名である

PNS・SaltGeaさん、GGZ丶anattuさん、AVG-DOGGYさん、れいしーさんがチームを組み出場しました。

Day1トータルは17位と悔しい結果に終わった日本チームでしたが、

果たしてDAY2はどのような結果となったのでしょうか。
Day2はFPPとなります

※PMSC Day2は12/1 21:00からOPENREC.tvにて生放送されました
アーカイブの視聴にはプレミアム会員登録が必要です。

スポンサーリンク
BIGO LIVEでお手軽配信♪
投げ銭機能も充実!

PMSC出場チーム一覧

・Big Russian Bot(ロシア)
・Cloud 9(アメリカ)
・Wildcard(アメリカ)
・GankStars(アメリカ)
・BRK Team(ブラジル)
・Team Japan(日本)
・GT.Douyu(中国)
・LH.Douyu(中国)
・CPT(中国)
・KWCD(韓国)
・Galaxy(韓国)
・EVOS(タイ)
・Illuminate(タイ)
・RRQ(タイ)
・Bigetron(インドネシア)
・GG gamers(クウェート)
・The Terror(インド)
・Arab Madness(サウジアラビア)
・Hayro(トルコ)
・Full Send

PMSC Day2結果一覧

ROUND毎の各チームの順位はこちらです。

ROUND1

1位 RRQ(タイ) 770pt 18キル
2位 GT.Douyu(中国) 440pt 5キル
3位 LH.Douyu(中国) 415pt 9キル
4位 CPT(中国) 360pt 3キル
5位 GankStars(アメリカ) 325pt 5キル
6位 EVOS(タイ) 300pt 5キル
7位 Illuminate(タイ) 275pt 5キル
8位 KWCD(韓国) 225pt 3キル
9位 GG gamers(クウェート) 175pt 1キル
10位 Wildcard(アメリカ) 175pt 4キル
11位 Arab Madness(サウジアラビア) 160pt 2キル
12位 Bigetron(インドネシア) 160pt 4キル
13位 Big Russian Bot(ロシア) 160pt 4キル
14位 Galaxy(韓国) 145pt 0キル
15位 Hayro(トルコ) 145pt 2キル
16位 Team Japan(日本) 130pt 0キル
17位 Cloud 9(アメリカ) 130pt 0キル
18位 Full Send 115pt 0キル
19位 The Terror(インド) 100pt 0キル
20位 BRK Team(ブラジル) 100pt 0キル

日本チームはセベルニーとジャルキをファームし、物資は潤沢でしたがキルを稼げないまま全滅。

終盤に人数有利を作り上げたタイのRRQが3連ドン勝!

圧倒的な強さを見せつけました。

ROUND2

1位 RRQ(タイ) 695pt 13キル
2位 Team Japan(日本) 470pt 7キル
3位 GankStars(アメリカ) 465pt 10キル
4位 LH.Douyu(中国) 400pt 10キル
5位 Illuminate(タイ) 340pt 4キル
6位 GT.Douyu(中国) 315pt 6キル
7位 Arab Madness(サウジアラビア) 230pt 2キル
8位 KWCD(韓国) 195pt 1キル
9位 The Terror(インド) 175pt 1キル
10位 Galaxy(韓国) 175pt 2キル
11位 CPT(中国) 175pt 5キル
12位 Cloud 9(アメリカ) 160pt 4キル
13位 Hayro(トルコ) 145pt 1キル
14位 Wildcard(アメリカ) 145pt 1キル
15位 Bigetron(インドネシア) 130pt 1キル
16位 EVOS(タイ) 130pt 2キル
17位 Full Send 115pt 1キル
18位 GG gamers(クウェート) 115pt 0キル
19位 Big Russian Bot(ロシア) 100pt 0キル
20位 BRK Team(ブラジル) 100pt 0キル

日本は序盤から安全地帯に恵まれます。

中盤に車で移動してきたチームに轢かれるというアクシデントがありながらも何とか4人で生存します。

安全地帯が狭まりながらの戦いの中、PNS・SaltGea選手れいしー選手がスモークを駆使しラスト3チームまで残ります。

しかし、終盤の激戦の中でも3人で生存したRRQには敵わず、惜しくも2位という結果になりました。

RRQはDay1から通算で4連ドン勝を達成しました。

ROUND3

1位 RRQ(タイ) 650pt 10キル
2位 KWCD(韓国) 515pt 10キル
3位 GT.Douyu(中国) 405pt 6キル
4位 Wildcard(アメリカ) 405pt 12キル
5位 EVOS(タイ) 325pt 3キル
6位 Illuminate(タイ) 320pt 8キル
7位 Team Japan(日本) 310pt 4キル
8位 Bigetron(インドネシア) 220pt 4キル
9位 Big Russian Bot(ロシア) 210pt 2キル
10位 GankStars(アメリカ) 160pt 1キル
11位 Cloud 9(アメリカ 160pt 2キル
12位 Galaxy(韓国) 145pt 1キル
13位 GG gamers(クウェート) 130pt 1キル
14位 BRK Team(ブラジル) 130pt 1キル
15位 LH.Douyu(中国) 130pt 2キル
16位 The Terror(インド) 130pt 2キル
17位 Arab Madness(サウジアラビア) 115pt 0キル
18位 Hayro(トルコ) 100pt 0キル
19位 Full Send 100pt 0キル
20位 CPT(中国) 100pt 0キル

日本は開幕直後にGG gamersと戦闘しPNS・SaltGea選手を失いますが、3キルを取ります

しかし、中盤の移動中に次々にキルを取られ、残るはGGZ丶anattu選手一人となってしまいます。

GGZ丶anattu選手は長めにアンチ外に留まるなど機転を利かした立ち回りで生き残り、順位を5位まで伸ばしました。

最後はまたも人数を残していたRRQが5連ドン勝を達成しました。
もはや優勝は決まったようなものですね

ROUND4

1位 CPT(中国) 710pt 14キル
2位 Hayro(トルコ) 440pt 5キル
3位 EVOS(タイ) 380pt 12キル
4位 RRQ(タイ) 345pt 2キル
5位 LH.Douyu(中国) 340pt 4キル
6位 GT.Douyu(中国) 300pt 8キル
7位 GankStars(アメリカ) 270pt 3キル
8位 Bigetron(インドネシア) 265pt 1キル
9位 Team Japan(日本) 265pt 9キル
10位 Wildcard(アメリカ) 175pt 1キル
11位 Cloud 9(アメリカ) 160pt 2キル
12位 Illuminate(タイ) 145pt 0キル
13位 Galaxy(韓国) 145pt 3キル
14位 The Terror(インド) 130pt 1キル
15位 Full Send 130pt 1キル
16位 GG gamers(クウェート) 130pt 2キル
17位 Arab Madness(サウジアラビア) 115pt 0キル
18位 Big Russian Bot(ロシア) 115pt 0キル
19位 KWCD(韓国) 115pt 0キル
20位 BRK Team(ブラジル) 100pt 0キル

日本は序盤にFull Sendとの戦闘となり、一人を犠牲に3キルを獲得します。

その後BRK Teamを壊滅させて、一人も減らすことなく更にキル数を稼ぐことに成功します。

しかし安全地帯内で多数のチームに囲まれてしまい順位は伸ばせませんでした。

試合はRRQの6連ドン勝を阻止したCPTがドン勝を勝ち取りました。

Day1 トータルランキング

1位 RRQ(タイ) 4400pt 76キル
2位 CPT(中国) 3130pt 58キル
3位 GT.Douyu(中国) 3095pt 59キル
4位 LH.Douyu(中国) 3085pt 79キル
5位 Illuminate(タイ) 2425pt 32キル
6位 EVOS(タイ) 2410pt 35キル
7位 GankStars(アメリカ) 2080pt 30キル
8位 Team Japan(日本) 1725pt 26キル
9位 Big Russian Bot(ロシア) 1700pt 27キル
10位 KWCD(韓国) 1700pt 21キル
11位 Bigetron(インドネシア) 1665pt 17キル
12位 Hayro(トルコ) 1635pt 18キル
13位 Wildcard(アメリカ) 1495pt 26キル
14位 Cloud 9(アメリカ) 1265pt 22キル
15位 Galaxy(韓国) 1145pt 10キル
16位 GG gamers(クウェート) 1230pt 9キル
17位 Arab Madness(サウジアラビア) 1200pt 8キル
18位 The Terror(インド) 1025pt 8キル
19位 BRK Team(ブラジル) 920pt 6キル
20位 Full Send 920pt 3キル

日本チームは大きく順位を上げ8位でのフィニッシュとなりました!

この勢いでDay3ではドン勝を取ってほしいですね。

やはりDay1で猛威を振るった中国タイのチームはDay2でも上位を占めていますね。

特にRRQに至っては別格の強さを誇っています。

Day3では再びTPPでの戦いとなるようです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

-最新情報

執筆者:

関連記事

【PUBGモバイル】公式生放送にGACKTがサプライズ出演!

1/25にPUBGの公式チャンネル「PUBG JAPAN Official」の生放送にGACKTが出演。 冒頭ではPUBGとの出会いや魅力を語り、その後は実際にプレイし腕前を披露していました。 【PU …

【PUBGモバイル】噂の洞窟の場所へ行って探検してきた結果…

今回は巷で噂になっているVikendiの洞窟について解説していきます。 Vikendiの洞窟には今までにない特徴があり、 それがネットや動画で話題を呼んでいます。 現在かなりの激戦区になっている洞窟に …

【PUBGモバイル】遂にクルーチャレンジの詳細が発表!

バージョン0.91のアップデートが実装された後、詳細が伏せられていたクルーチャレンジの詳細が10/30に遂に明らかになりました! そこで今回は、クルーチャレンジの概要と参加方法について書いていきたいと …

【PUBGモバイル】バースデーケーキのスポーン場所まとめ【随時更新中】

※4/3 Sanhokに2ヶ所追加しました。 ※4/8 全マップの最新画像を更新しました ※4/14 Erangelに2ヶ所・Sanhokに1ヶ所追加しました。 1周年記念イベントの一つとして 全マッ …

【PUBGモバイル】シーズン5のリーク画像を入手!!

1/17(木)にシーズン4が終了し、シーズン5がスタートします。 ロイヤルパスの報酬などの取りこぼしにご注意ください。 今回はシーズン5のリーク画像を入手したので紹介していきます。 スポンサーリンク …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です